理 念



  1. 高齢の方も 様々なハンディを持つ方も お互いの
    役割を持ち 共に豊かに暮していけるよう 安全・安心・安定を基本とした支援を行います

  2. 利用者の人権と自立心を尊重し その人らしく 
    笑顔あふれる生活を送れるよう支援を行います

  3. 地域のニーズに応え 信頼され愛される施設を目指します

社会福祉法人 九頭竜厚生事業団
理事長  五十嵐 研治郎

  • 更新情報
  • 2019年10月01日 施設紹介(施設名称及び利用者定員、沿革)を更新
  • 2019年09月01日 施設紹介(施設名称及び利用者定員、沿革)を更新
  • 2019年08月01日 施設紹介(施設名称及び利用者定員、沿革)を更新

当施設は山容秀麗な日本百名山の一つに数えられている荒島岳を望み、 大野盆地を見下ろす眺望絶景の勝山市南東部の台地にあります。近辺には、戦国時代に白山信仰の拠点となった平泉寺遺跡、20世紀の建築技術を誇る越前大仏・勝山城博物館、雄大な六呂師高原等の名勝旧跡が所在しています。

ページトップ

九頭竜ワークショップの WebSiteに記載された記事画像を個人・団体の WebSiteや他の出版物などに許可なく転載することを禁じます